北国アロニアとは

kita

北国アロニアの「アロニア」とは

アロニアは北アメリカを原産とするバラ科の植物であり、古くから健康によい食べ物として扱われてきたといいます。

そんなアロニアが日本へと伝わってきたのは今から約30年前と、まだ日本でのアロニアの歴史はそう長くはありません。
アロニアの育種栽培の地として選ばれたのが北海道です。

北海道はアロニアの育種栽培に適した特徴を持っており、アロニアへの注目度も最近になって高まってきています。

現代人のライフスタイル

現代人の多くはパソコンやテレビなど、視界からの情報にゆだねられるところが大きいものに触れています。
そんな中で注目されているのがアントシアニンという成分です。

アントシアニンはポリフェノールの一種ですが、最近ではカテキンやクルクミンといった成分も注目され、これらにはフィトケミカルという総称があります。
フィトケミカルは第7の栄養素と言われるほど、注目の存在なのです。

さてアントシアニンというと北欧産のビルベリーが有名ですが、北国アロニアに含まれるアロニアは、それ以上のアントシアニンを含んでいると言われています。

豊富な栄養素で知られるアロニア

アロニアには、ポリフェノールやカロテノイドといった栄養素や抗酸化成分も含まれています。
そしてブルーベリー以上のアントシアニンのみならず、ポリフェノールに関してもおよそ2倍~7倍の含有量を誇るほど、アロニアは栄養素が豊富な果実なのです。

そんな注目のアロニアのフリーズドライ粉末が主原料となったサプリメントが、「北国アロニア」なのです。
採れたてのアロニアをすぐに冷凍し乾燥粉末にすることにより、鮮度のよさを生かした製品づくりにつなげています。

アロニアの他にも、北海道産のベリー種であるハスカップやメグスリノキなどの食材もプラスされています。

お得な購入方法をチェック

北国アロニアの1日の摂取目安量は3~6粒ですが、最初は1日3粒からのお試しがおすすめされています。
また北国アロニアでは、お得な購入方法である「とくとく便」もお選びいただけます。

こちらを選択することで、10%割引や税抜き5,400円以上のお買いもので送料無料、定期お届といったメリットを得ることができます。
お届日に関しては、6種類のお日にちの中からお選びいただけますし、お休みや変更に関しても次回お届日の7日前まで連絡をすれば可能ですから、気軽にご加入いただけるのではないでしょうか。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ