ブルーベリーで痩せられるって本当?

93be24f03b664d5ec4d69382c281cdd3_s

ダイエット中に間食したくなったら

せっかくダイエットをしているんだからと、ダイエット中は間食NG!と強く決意している方もいます。
しかしそれがあまりにもストレスになるようだと、間食をしないことがかえってダイエットを停滞させるおそれもあります。

ですがそれでも、「ストレスを溜めるとよくないから」とカロリーの高いスナック菓子などを間食に選んでしまうと、当然のことながらなかなか痩せられません。
ダイエット中の間食では、何を食べるのかというのも重要であり、そのダイエット中の間食としてはブルーベリーもおすすめされています。

ブルーベリーに秘められた驚きの作用とは

体の中には、脂肪細胞と言われる細胞も存在し、ブルーベリーを摂取することでその脂肪細胞の数を最大4分の3まで軽減することが可能だと言われています。
摂取されたブルーベリーは、すでに存在する脂肪細胞を破壊したり、新たに脂肪細胞ができないようにしたりすると言われているのです。

目にいい食べ物という印象ばかりが独り歩きしていた感もあるブルーベリーですが、こんな驚くべき効果まで期待できるなら、長年なかなか効果の出ないダイエットに苦戦していた方にとっては、ブルーベリーはまさに救世主と言える存在にもなりえるでしょう。

ただしサプリメントを飲むだけで痩せられるわけではないという点は注意が必要です。

ポリフェノールって、やっぱりスゴイ!

ブルーベリーには以前から注目されているポリフェノールも豊富に含まれており、ブルーベリーに秘められた驚きの働きには、そのポリフェノールが大いに関係しています。
ポリフェノールの働きによって、上記のような脂肪細胞の軽減が起こっていることが確認されたのです。
ブルーベリーのポリフェノールの働きを実験用マウス由来の組織を使用し調査した結果、そのポリフェノールが脂肪生成を抑制するだけではなく、脂肪分解までも促していたことがわかりました。

ダイエット中の間食ならブルーベリーを!

ブルーベリーは目にいい食べ物として親しまれているだけでなく、ヨーグルトのトッピングであったり、ブルーベリージャムであったりと、さまざまな食品へと加工されて私たちの食生活に多く登場しています。

そんなブルーベリーが実はダイエットサポートとしても有効であるというのは、ダイエットに熱心な方が多い女性にとっては、とくに嬉しい事実として受け取られるかもしれません。

ダイエット中であれば、砂糖不使用のブルーベリーのドライフルーツなどを選ぶといいのではないでしょうか。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ